パラアスリートと
車いすバスケを体験しよう!

全国の小・中学校に出張授業を行います!

JWBA(Japan Wheelchair Basketball Academy)について

一緒に車いすバスケに触れてみよう!

日本車いすバスケットボールアカデミーでは小学生や中学生を中心に車いすバスケに触れてもらう出張授業を行っています。
全国の小・中学校に出向き、講義やミニゲームなどを一緒に楽しみます。
楽しみながら障害者スポーツの面白さを知っていただいたり、違いを認め合える気持ちを育む機会を持っていただけてらと考えています。

プログラムの流れ

全体で2時間程度を想定しています。

選手紹介

参加する選手が自己紹介します。
障害についてや、競技経験についてお話しします。

競技・ルール説明

車いすバスケの競技内容やルールについて説明します。

デモンストレーション

実際に選手にミニゲームをしてもらいます。
世界で戦った経験のある選手のプレーをお楽しみください!

体験

”バスケットボール体験”、”車いすの操作体験”を行います。
ぜひ積極的に体感してみてください!

車いすバスケットボール出張授業の様子02
車いすバスケットボール体験会の講義の様子01
車いすバスケットボール体験会の様子
質問タイム

選手に気になること、知りたいことなどお気軽に質問してみてください。
体験を通しての感想も大変うれしく思います。

記念撮影

選手と体験に参加してくださった皆さんで、写真撮影を行います。

※上記は基本プログラムとなります。体験するお子様の年齢に合わせてご相談が可能です。
まずはお問い合わせください。

\ ニュースで取り上げられました /

講師紹介

代表理事
熊谷 昌飛
Kumagai Masato

車いすバスケットボール選手
パラアスリート
長田 龍司
Osada Ryuji

車いすバスケットボール選手
パラアスリート
大嶽 智也
Ootake Tomoya

車いすバスケットボール選手
準備中です
Coming Soon…

車いすバスケットボール選手




よくある質問

Q
体験の時間はどれくらいですか?
A

大体2時間前後を想定しています。
授業内で行う場合は2コマ(45分 / 1コマ)を想定しています。

Q
参加していただく選手の指名はできますか?
A

申し訳ございませんが選手の指名は対応しかねます。

Q
学校側で準備するものはありますか?
A

・体育館及びバスケットボールが出来る屋内スペース
・参加者様への運動しやすい服装のご案内
・参加者様への水分補給などのご案内
上記をお願いしております。その他打ち合わせの中で必要に応じてお願いする場合がございます。

Q
駐車場は利用しますか?
A

会場場所や選手に応じて利用させていただくことがございます。
打ち合わせの中で事前にお伝えさせていただきます。

Q
費用のお支払方法を教えてください。
A

体験が終了後に請求書をお送りいたします。
郵送とメールにて電子版をご用意できますので、打ち合わせ時にご希望をお伺いさせていただきます。

その他の活動について

寄付のお願い

パラスポーツ活動を推進するために、また日本車いすバスケットボールアカデミーの活動を広めていくために皆様にご支援をお願いしております。
※現在準備中です。しばらくお待ちください。

応援グッズのネットショップ

車いすバスケの活動を応援する公式グッズのネットショップが出来ました。

日本車いすバスケットボールアカデミーロゴ01

体験教室のご案内

スクールキャラバンの他にも体験教室を行っています。ぜひご参加いただき、パラスポーツの楽しさを感じてください!

車いすバスケットボール出張授業の様子01

パラスポーツイベント

企業様や地域活動に向けてパラスポーツのイベントも行っております。詳しくはお問い合わせください。

スポンサーのご紹介